ICDD(JCPDS) X線回折CD−ROM(PDF−2)データベース

 

説明: 説明: 説明: 説明: E:\XRay\clip_image002.jpg


  • 未知パターン検索システム・・・(X-Searchを標準装備)

Upgraded!!

未知物質のd値(または2θ)と強度のピークリストを使って(データファイルをロード、またはExcelからコピーペースト)、ICDD PDFデータベースを検索できます。元素での絞り込み、任意のカードデータとの比較と引き算も可能です。

 

NIMS(物質材料研究機構)のAtomWorksデータベースとのリンクを用意します。(AtomWorksPauling Fileとして知られる物質情報データベースにNIMSで回折パターンを付けるなどアップグレードさせたデータベースです。)

 

ICDDSIeveソフトウエアで計算されるGOM(Goodness of Matching)値をPDF2plus for Windowsでも計算できます。GOM値は回折線とその誤差許容範囲を使ってデータベースを検索するとき、線がその許容範囲の中央に位置するほど値が高く、範囲の端に近づけば近づくほど値が低くなります。強度の高い線の最大8本に個々のGOM値を計算し、強度順で8本に重みを付けてTotal GOM値が計算されます。(しかし、ここでは強度値そのものをは考慮されていません。)しかし、Hanawalt Indexなどで検索された結果をランク付けするのに活用できます。

 

ピークデータファイル(d値と強度)を開くか、またはエクセルからピークデータをコピーペーストし、Hanawalt Indexを実行すると、GOM値を計算できます。


物質名/鉱物名/3強線/10強線(Fink Index)/元素記号他によるJCPDSカード検索、横軸d値または2θによるバーグラフ表示および線源の選択、バーグラフの印刷およびクリップボードコピー、カードデータから任意項目のテキスト保存、バーグラフから作成された波形のイメージ作成などの機能を持っています。

 

CDにはICDDが用意したDDViewソフトウエアも付いていますが、SIeveは別料金です。

 

 

説明: 説明: 説明: 説明: E:\XRay\CardImage.jpg

 

 

 


説明: 説明: 説明: 説明: E:\XRay\match.jpg

■システム構成

  • Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
  • ハードディスク
  • CD-ROMまたはDVDドライブ
  • Windows対応のプリンタ

■商品構成:

  • Release 2018(Set1-67,NIST,FIZ) CD-ROM (PDF-2) *Set1-67に加えて、ISCDの結晶データベースから計算で作成された回折パターンがNIST,FIZ(約180,845パターン)に入っています。
  • データカード検索ソフトウェア(CD-ROM)
  • システムサポート
  • (別売)冊子体インデックス3冊(セット価格  \120,000.-/税抜)
    1. Alphabetical Index - Inorganic Phases  \48,000.-/ 税抜
    2. Search Manual(Hanawalt) - Inorganic Phases  \48,000.-/税抜
    3. Alphabetical Index & Search Manual - Organic Phases  \48,000.-/税抜

■価格:(税抜)

PDF2plusX for Windowsシステム

一般価格

教育価格

新規購入

\ 1,600,000.-

\ 1,280,000.-

Release 2016(Set 66+)からアップデート

\380,000.-

\285,000.-

Release 2015(Set 65+)からアップデート

\690,000.-

\520,000.-

Release 2014(Set 64+)からアップデート

\980,000.-

\740,000.-

Release 2013(Set 63+)からアップデート

\1,250,000.-

\980,000.-

■ソフトウェア制作:()ディジタルデータマネジメント


説明: 説明: 説明: 説明: ホームページに戻るホームページに戻る 説明: 説明: 説明: 説明: 前ページに戻る前ページに戻る